|著書

アンコンシャスバイアス

【重版決定!】国内初!「アンコンシャス・バイアス」がタイトルに!

すでに、5万人がアンコンシャス・バイアス研修を受講!!

「アンコンシャス・バイアス」マネジメント

最高のリーダーは自分を信じない

(かんき出版

アンコンシャス・バイアス

=「無意識の偏見」「無意識の思い込み」「無意識の偏ったものの見方」

 

日本では2013年ごろから、ビジネス雑誌や新聞・テレビでも取り上げられるようになってきた。グーグルが、「アンコンシャス・バイアス」と名づけた社員教育活動を始めたことで一躍、有名になった言葉でもある。なぜ、今、注目されているのか?
最大の理由は、組織の発展において、多様性が重要になってきているからだ。

本書は、リーダーが身につけておきたい“必須知識”となった「アンコンシャス・バイアス」について、まずはどういうものかを知る、そして自分自身のバイアスに気づく方法、さらにはどのように対処していくか、メンバーみんなでバイアスに振り回されないチームになる方法を、事例をふんだんに交えながら解説する。

<目次>

Chapter 0  「アンコンシャス・バイアス」の正体

Chapter 1  自分の「無意識のバイアス」に気づく

Chapter 2  バイアスがあらわれやすい言動をやめる

Chapter 3  意識の置きどころを変える

Chapter 4  互いのバイアスに振り回されないチームになる

巻末付録   代表的な15のアンコンシャス・バイアス

 
アンコンシャスバイアス

「アンコンシャス・バイアス」がテーマ。台湾でも翻訳本発売!

あなたのチームがうまくいかないのは「無意識」の思いこみのせいです―信頼されるリーダーになるたった1つのこと(大和書房)

これからのリーダーに知っておいてほしい「たった1つ」のこと=アンコンシャス・バイアス(無意識の思いこみ)を知ること

近年、GoogleやJohnson&Johnsonが社内教育で取りいれはじめ、話題の「アンコンシャス・バイアス」。「アンコンシャス・バイアス」に気づくと、メンバーと良好な関係を築くことができ、成果の上がる最高のチームになる。あなたの言動に潜んでいるアンコンシャス・バイアスに気づくヒントがきっとある!

序 章 無意識の世界を知ることで、人も組織も変わる

第1章 「メンバーが理解できない」と嘆くリーダーへ

第2章 「メンバーのやる気をひき出せない」と悩むリーダーへ

第3章 「ビジョンが実現できない」ともがくリーダーへ

第4章 「イノベーションを起こせない」と苦しむリーダーへ

第5章 「働き方を変えられない」と困惑するリーダーへ

終 章 無意識に振り回されない組織をつくる

あなたの行動に潜んでいる<アンコンシャス・バイアス>シート

台湾で翻訳本発売(2018年6月)

 

「導く力 自分をみつめ、自ら動く」(KADOKAWA)


元世界銀行副総裁の西水美恵子氏によるコメント:

世界各国で巡り会った真のリーダーたちの人としての在り方がまさにここに描かれています

他者は、あなたの何についてくると思いますか? これまで2万人以上のリーダー育成に携わってきた著者が、人や組織はもちろん、社会や自分自身をも導いていく真のリーダーの考え方を、質問形式で丁寧に解き明かす。各項目の最後には、ドラッカー、アドラー、孔子、坂本龍馬、ニーチェ、ドストエフスキー、マーティン・ルーサー・キング、マザー・テレサ等、古今東西の偉人の名言も50紹介。また、​「導く人の生き方」と題したコラムには、被災地東北で出会った方々からの学びを綴っています。

<電子書籍もあります>
プロローグ 導く力ー大切なものを大切にする力

第1章 自分を導く
第2章 他者を導く
第3章 組織を導く
第4章 社会を導く
第5章 家族を導く

エピローグ 信じる勇気をもつ

 
シンプルだけれど重要なリーダーの仕事

万部」突破しました!台湾でも翻訳本が出版に!

守屋智敬

「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」

かんき出版)

2万人以上のリーダーに研修を実施してきた著者が、当たり前のことだけど実行できない。知識として知ってはいるけど、行動にうつせていない。そんな項目を厳選して、わかりやすい切り口で明確に解説。……悩んだときに効く1冊!

<目次>

第1章 信頼のベースをつくる
第2章 チームをうまくまとめて動かす
第3章 仕事を任せる
第4章 メンバーの感情に寄り添う
第5章 メンバーの能力を引き出す
第6章 チームの温度を上げる
第7章 上司を巻き込んで社内政治を攻略する

翻訳本

「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事(かんき出版)」が、台湾でも翻訳され、

2017年4月28日から発売されることとなりました。

超領導心理學:從心開始,當一個99%部屬都愛戴的領導者

http://www.tohan.com.tw/product.php?act=view&id=3205

 

|メディア掲載情報

掲載日:2015.10.25

 

「熊本日日新聞」10月25日版の”読書”コーナー(武田双雲が読む)にて、書道家の武田双雲さんが『シンプルだけれど重要なリーダーの仕事』をご紹介してくださいました。

武田双雲

掲載日:2015.12月号

 

企業の人事部門(教育研修部門)の方や能力開発・人材戦略にかかわっている方をはじめとした方々の愛読書である月刊「人材教育」12月号の「編集部オススメの教育関連新刊図書」として導く力をご紹介いただきました。

https://jinzaikyoiku.jp/

|出版記念セミナー

◇2019年6月15日

「アンコンシャス・バイアス」マネジメント 出版記念セミナー

第一人者ふたりによる豪華セミナー。「本間正人(コーチング)」×「守屋智敬(アンコンシャス・バイアス)」

◇2019年6月8日

出版記念セミナー「アンコンシャス・バイアス」マネジメント

◇2017年12月4日

「あなたのチームがうまくいかないのは無意識の思いこみのせいです」書籍リリース記念セミナー

アンコンシャスバイアス

◇2016年9月30日

「導く力」出版記念セミナー

◇2015年11月13日【終了】

ブックファースト新宿店「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」出版記念セミナー(満員御礼・完売)

当日の様子が記事になりました! https://kanki-pub.co.jp/pub/news/?p=727

◇2015年11月21日【終了】

独立起業報告&「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」出版記念セミナー(満員御礼)

コーチングの第一人者「本間正人」先生が発起人となっていただき開催されました。

©Copyright All Rights Reserved.㈱モリヤコンサルティング